2006年12月05日

ラスベガス・・・ヒューストン・・・成田 2006.11.30

 ”O"のカーテンコールを横目で見ながらベラージオ・ホテルを飛び出し(といっても玄関まで出るのに5分くらいかかる)、モンテカルロ・ホテルへ向かう。
預けてあったスーツケースとリュックを受け取り、即タクシーに。

 1:15AM CO9416 マッカラン国際空港発
 5:52AM Houston 時差2時間 2時間37分
 10:45AM CO7 Houston発

 雲の切れ間に広大なアメリカ大陸・・・

ミズリー川 ラシュモア山 
荒野 雪の大平原 正確に碁盤の目に仕切られた農地 
サスカチュアン ノースダコタ  エドモントン アンカレッジ ベーリング海 カムチャツカ オホーツク
 日付変更線
北方四島は雲の下  釧路 ・・・・・ 

 
 12月1日  3:45pm  成田 着 14時間
  成田エクスプレスで  東京へ
  新幹線で        名古屋へ
  地下鉄で        野並へ
  バスで         我が家へ 10:30pm着 

 いい旅だった。
 しんちゃんに、あらためて感謝!!

 いま、TVでケビン・コスナー主演の「ワイヤット・アープ」をみながら写真を整理している。
そうだ、この荒野、この森この畑を、この目で見たのだ。
ほんの、象の鼻先に触れた程度かもしれないけれど、
たしかに、アメリカに触れた数十時間だった。

いつものドライブ、これまでの旅とは、ぐんと異質な体験だった。

もうこんな外国旅行をするチャンスは来ないかもしれない。

ほんとうに、よかった。


思い残すことはない。



でも、エベレストへも行ってみたいなぁ。  








   

Posted by bufo at 15:54Comments(5)TrackBack(0)