2006年12月06日

一穫千金 2006.11.26 SUN

 3時ごろ目がさめて外を見下ろすと、なんと昨夜の雑踏そのままに、ライトアップのホテルと、人並みと、音楽と、まさにベガスは不夜城、と実感する。

 うとうととして、7時。快晴の朝日の下、もう工事現場のクレーン、ダンプカーが動き回っている。
突貫工事もいいところ、この窓から見えるだけでも10数棟、どでかいホテルが建設中である。





 今日はゆっくりベガス遊覧。
まずはメインストリートThe Strip を南から北へ歩く。
それにしても荒野に出来たこの巨大な街が、ただ遊ぶ為だけにあるという、このたたずまいの特異さ。
 ホテルというホテル、ビルというビル、一歩入ると例外なくすべてカジノ。そしてショッピングモール。



 Tシャツで闊歩する大男がいれば、真っ赤なダウンのねぇちゃんもいる。
彼女の後ろにエッフェル塔が、正確にはエッフェル塔の1/2レプリカが見える。



 Parisというホテルのエッフェル塔へ、まずはおのぼりさん。



 見下ろすとここも建築現場。



 ストリップを見下ろすとシーザースパレスのプールの幾何学模様。



 ここで毎夜7時、日替わりの噴水ショーが始まる。池の周りは人で埋まる。



 塔を降りたホテルのフロアは、カジノ、フレンチCafe、そしてショッピングモール。
3階くらいのぶち抜き天井に夕焼け雲のカラリング。
そう、ここは24時間眠ることのないパリの歓楽街です。



 モンテカルロへかえって、いよいよわが人生最初で最後の大ばくち。
まず一番でっかくて、1、436,078$の掛け金が表示された台に挑戦。
あっけなく敗退。
隣の台にずーと座りっぱなしのおじさんがいます。
彼はいつか140万ドルを手にするのだろうか。



 ステージにどーんとベンツを飾った台があります。
よし、このベンツを取って、今日のお礼にしんちゃんに進呈しよう、と
いきごんだのですが、
でも取れませんでした。
しんちゃん、ごめん。



 ベガスはおもしろい。
この街は不夜城だ。
豪華で、スリリングで、誰にもチャンスがある。

 でもきりがないなぁ。


この記事へのトラックバックURL

http://bufo.mediacat-blog.jp/t1716
この記事へのトラックバック
私、実はラスベガスが大好きで、初めて行ったのが11年前です。MGMグランドホテルに泊まりその巨大さにびっくりしたものです。今でこそそんなびっくりは減りましたが毎年訪れています。...
ラスベガス ~ フリーモントストリート【Music & Passion】at 2006年12月07日 23:41
この記事へのコメント
はじめまして!
私もラスベガス大好きなんです。11年前に生まれて初めて行ってから、
嵌まりまくっています!貯金も一杯しているんですけどね(^_^;)
Posted by senchan at 2006年12月07日 23:10
あっ、ごめんなさい。トラックバックを2度もしてしまいました。
Posted by senchan at 2006年12月08日 00:00
時計の電池交換修理及びメンテナンスの実践例を豊富な写真で紹介したサイト。もちろんセイコー、シチズン、ブランドウォッチカシオのG-SHOCKなどメーカー別ですよ(^_-)-ライブドアデパート・楽天・ヤフーストアなどで銘店と称された「銘品修理工房」の独立サイト ウェブス・モール修理工房(インポートフジイ修理工房)は時計の故障修理・ ...
Posted by スーパーコピールイヴィトン at 2013年09月23日 18:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい